So-net無料ブログ作成

下北沢散策プラスアルファ [日記]

久しぶりの下北沢だったわけだけど。
前回行ったときにわかったのね。
「あそこは若者の街だから、おばちゃんは長時間は楽しめない」
なのでホテルのチェックイン後のんびりでかけて4時ころ到着。

ライブハウスとは逆の方向へすすむ。
まず立ち寄ったのがダーウィンルーム>>GO
もうちょっと化石とか恐竜なんかがフィーチャーされているのかと思ったらそうでもなく。
剥製とか標本が多かった。
甲虫標本を樹脂でかためたキーホルダーがたくさんあって。
ゾウムシの綺麗なのがあって買いそうになっちゃった。踏みとどまった。笑
モルフォイも綺麗だったな~

ここでもお茶はできたんだけど、COFFEA EXLIBRISへ移動。
途中居酒屋さんのかき氷に心ひかれるも、お客さんがいなくて素通り。
COFFEA EXLIBRISは以前下北沢へ来た時にたまたまみつけて立ち寄ったお店。
自家焙煎はしてないのか・・・勘違いしてたな。
プレスコーヒーで初めて美味しいと思ったお店でもある(って、再訪してそっかここプレスだった!と思い出しただけだけど笑)。
あの時豆を買おうかどうしようか迷って買わずに帰ったのが心残りで。


DSC_1185.JPG

今回はこの二種を購入。
エチオピアを飲んで、レモンケーキも注文。
やっぱり美味しいなぁ。後味が柑橘系!
でもレモンケーキの酸味が強烈すぎて(おいしいんだけどね)、その後のコーヒーの味がずいぶん変わってしまった。
この変化を楽しむべきなのか・・・むーん。
まったりして店を出て、元来た道をもどると、さきほどの居酒屋さんの縁側スペースにお客さんが。
そうか、ここで食べるんだ。西日がガンガン当たって、これなら体が冷えすぎなくていいなぁ。
ちょうどイチゴのかき氷が運ばれてきた。なにそれ、すごくおいしそう。イチゴ感すごい・・・

ケーキを食べてしまったからとてもかき氷を食べる余地がない。時間はまだあるのに・・・
後ろ髪ひかれつつも駅の反対側へ行ってとりあえずライブハウスの場所を確認。
皆どこにいるのかなぁ、とツイッターで問いかけて返事待ちの間そこらへんをうろうろ。
変な(笑)名前の店を見つけた。

DSC_1184.JPG

そして和柄の服のセレクトショップを発見。
入ってみたがメンズばかりですぐ出ようとしたら、そこの店員さんがぐいぐい押してくるタイプ。
あれもこれもといろんなものを広げてくれて、ひとつこれはオットに似合いそうだ、と思ったものを購入。
帰宅して見せるとけっこう気に入った、って顔をしていたのでよかった~(とても珍しいことです、これは)
それにしてもぐいぐいこられても面白くて話が弾む店員さんと、ただただ鬱陶しい店員さんの差はいったいなんなんだろう・・・



続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

TarO&JirO独立記念ツアー ~反骨は拳骨よりも強し~ [TarO&JirO]

於 下北沢ERA 2015年7月25日

久々の下北沢。調べたら5年半ぶりだった(ブログ便利)。
前行ったときは時間を持て余してうろうろして、下北半分は把握したぜ!と思っていたのに、お店がずいぶん変わってたな~

あれだけ耳栓についてアツク語ったにも関わらず、持参するのを忘れまして。
今回のツアー、二か所とも少し後ろにいたので、最終日はぜひともタロさんの前へ、と思っていた。
でも耳栓なしでどちらかのスピーカーによるとヤバイかも?と、ど真ん中ちょっと前方に30分前からひとりじっとしておりました。
なんか精神統一(大げさ)したかったのね。
あまり人ともしゃべらずゆらゆら揺れておりました。
Kちゃんが途中話しかけてきてくれて。
「そこ、タロさん来そうですよね~」
「え?そう??」
「前の二回もそのあたり通りませんでした?」
そうだっけ・・・まあ避ければいいや。とそのときは思っていたのであった。


続きを読む


nice!(0)  コメント(2) 

耳栓について [日記]



先日もこの耳栓を買ったことは書いたんだけど、実際にライブで使ってみた感想を。
端的に言えば「いい」です。
メリットとしては雑音のカット。
生活音みたいなレベルの音が聴こえなくなるので、音楽に集中できる感じ。
音がクリアに聴こえる・・・気がする。

デメリットはやっぱり違和感。
特にジャンプするとね~ちょっとズレてきてしまう。
入れ方がよくないのかもしれないけれど・・・

大阪の時途中で耳の中がちょっとモゾモゾしてきて、曲間に外した。
すると!上に空調があってその雑音がものすごくてびっくりした。
曲がはじまったら気にならなくなるのかもしれないけど、これはちょっと不快すぎる・・・と再び耳栓をした。
たまに換気扇の音がうるさかったり、ってことがあるのでそういうときの対策としてもいいかも。

今回のライブ、やはり終わった後に「耳がぼわーっとする」という人が多かったので、タロジロの時はしたほうがいいかなぁ・・・
あ、当然耳がぼわっとはならなかった。これはすごい。
もうちょっと上手に入れられるように練習しよう。
nice!(0)  コメント(0) 

TarO&JirO独立記念ツアー ~反骨は拳骨よりも強し~ [TarO&JirO]

名古屋TAURUS 2015年7月18日
難波mele 2015年7月19日

ライブは行けるうちに行け、がモットーです。
ということでアホみたいに二日連続でタロジロのワンマンライブに行ってきました。
多分彼ら、ワンマンライブがやりたくてしかたなかったんじゃなかろうか。
piranhaツアーは対バンだったからね。
対バンライブはもちろんメリットが多いけれど、やっぱワンマンやってなんぼだと思う。うん。

時間はアンコール含めて二時間弱。
これだけ聴くとさすがに満足。
わたしはアンコールをダラダラやるのが嫌いなので、ナシか一回で十分だと思ってる。
そこらへんもあっさりしててよかったな。

続きを読む


nice!(0)  コメント(2) 

かき氷 [日記]

映画はコンスタントに見ているのだけど、感想を書きたくないときは全然書きたくないのだ。
何故だろう。謎だろう。ムラッ気AB型のせいか。

今朝はいきなり長澤くんの憂鬱な内容(彼にとっては憂鬱じゃないだろうが)のブログに気分がへこんだ。
常々バンドは解散しちゃうことがあるからソロアーティストのファンってその点気楽でいいな、と思っていたのだけれど、逆パターンもあるとは!
これぞ青天の霹靂。
ふっとどこかにいなくなっちゃうような匂いを漂わせてる人だからさ、そういう心構えはなんとなくあった気がする。
だからいなくなるよりまし、と思ったほうがいいのかな?
なんてわりきれるほどファンの心はすぐには追いつけないけど。

あんまり悲しいので昨日食べたかき氷のおいしさを舌の上に呼び起こして気分をなぐさめてる。
オットが気に入ったらしく、最近ちょくちょく喫茶クロカワに行くのだけど。
昨日行ったらかき氷ののれんが!
蒸し暑かったのでイチゴのかき氷を注文。
昔の手で回すかき氷の機械。
氷そのものは、最後はダマになっちゃうので普通なんだけど、シロップがおいしいのなんのって!
ちゃんと自分のとこで作るとこんなにおいしいかき氷ができるんだなぁ・・・
うっとりするくらいおいしかった。
ゆずとかジンジャー、コーヒー味もあって、よし、この夏は全制覇してしまおう、と心に決めたのであった。



nice!(0)  コメント(0) 

DIY [日記]

DIY、得意ですか?
わたしは苦手です。
というかそういうのを地道にやる緻密さとセンスと根性がない、といったほうが正しい。
そんなわたしではあるが、家をなんとか快適にしたい、という欲望はある。
むしろやっかいなことにひといちばいある(なんせ高校生の頃は月一で四畳半の自室の配置換えをしていたほど)。
いま猛烈に「なんとかしたい」熱が高まっている。
ひとつはオープンに向けて試行錯誤中のKさんのお店(というよりはくつろぎ空間)のブログを見ているせい。
そして原因のひとつはこの写真。

10500399_334498753412368_181897042590948860_n (1).jpg

写真・・・はっても多分タロくんなら怒るまい。ということで勝手に掲載。
この部屋、タロジロのスタジオ(と彼らは言っていたが自宅の一室と思われる)で、壁が一面だけ青・・・ブルーグレイかな、に塗ってある!
自分の部屋をこういうふうにペイントしたいってずっと前から思っていたわけ。
色はこれと同じか、淡いグリーン、いっそのこと淡いピンクなんかもいいかな~なんて、いろいろ想像していた。
いまは壁紙の上から塗れる漆喰もあるので、色つきのを使うって手もあるよな~、とか。
先越された←違う

塗ろうと思っている壁はきれいなんだけど、一部猫たちががりがりと爪を研いで壁紙がぼろぼろになっている箇所もなんとかしたい。
猫たちが柱に飛びついてずり落ちた?爪痕もなんとかしたい(いっそ気にならないように柱をそのまま爪とぎにしたい)
本棚の棚を増設したい(オットが無尽蔵に本を買ってくるので)
キッチンのデッドスペースになっている細い扉部分を、引き出せるスパイスラックにしたい。
クローゼットの棚の位置を変えたい。
テレビを壁掛けにしたい。
本棚に猫用の階段をつけて(不思議顔のまこの家みたいなの)どでかいキャットタワーを捨てたい。

などなど言い出せばきりがないのである。
だがどれもやりきる自信がない。
おそらくこういうこと、オットはまったく手助けしてくれない人なので頼れるのは自分だけ。
わたしの性格上、工程を一気に一日で終わらせてしまわないと、途中で放置となる可能性が大きい。
その一日を確保できないという理由もある。
土日はなんだかんだオットに付き合って時間が過ぎてしまうし(もうちょっと独立してほしい・・・)、会社の有休は働いているとみられない時間帯に上映する映画にあてたい。

あー、もうやっぱ仕事辞めるしかないのか。笑
nice!(0)  コメント(2) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。